大震災等の被害による隣地境界線の変動

水曜日 , 10, 4月 2019 大震災等の被害による隣地境界線の変動 はコメントを受け付けていません。

 東日本大震災からもうすぐで7年になります。大震災による災害は、建物倒壊等による飛散物等による損害賠償などの事件や火災保険金請求事件などが多いと思いますが、柔らかな地盤の地域の震災の場合、地震による土地の変動で隣地との境界線が大きく変わってしまう場合があります。 Read More

 年老いた親が自分で財産管理ができるうちはいいですが、少しづつ認知症などによって自分の財産を管理できなくなってくると、その管理をどうすべきかについてが問題となります。 Read More

私は、会社を設立したことがありますが、株式会社でありますが、その時、実際に司法書士の方のお世話になりました。 Read More

ドラマや映画の中に登場をする弁護士は弱者の味方になってくれて、間違っていると思ったことがあったら真実を追求して正義を貫く、という描かれ方をしています。 Read More

10年以上前ですが私は過去に弁護士の無料相談を利用しました。
内容は子供の認知についてです。出産した日に男性と音信不通になりました。 Read More

これまでに二度、弁護士事務所へ依頼をしたことがあります。一度目は知人の紹介で弁護士さんが2人の小さい弁護士事務所でしたが、代表の弁護士さんがベテランでしたので、少し料金はかかりましたが、 Read More

「弁護士」と聞けば、一家に一人いたらいいだろうなと思います。もし何らかのトラブルを抱えた時に、訴えるなどと大ごとにはしたくないけれど、 Read More

No newer/older posts